市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

汎美展

 3月5日から17日まで六本木の国立新美術館で開催します。午前10時~午後6時まで、ただし11日は休館日で、最終日は3時でおしまいです。
 出品者の作家としての平等がこの会の精神ですから、審査や授賞などは一切無く、展示位置は抽籤で決めて、2段がけなどはできるだけ避けて展示したいのですが、出品者が思った以上に増えて100人を超えたため展示しきれるかどうかが心配になっております。
 この先この調子で出品者が増えると、使用壁面一人5メートルまでも守れなくなりそうです。嬉しい悲鳴ですがちょっと頭が痛いですね。
 いずれにしても多士済々のメンバーが思い思いの自由な発表をしますから、活気のある面白い会場ができるでしょう
スポンサーサイト
  1. 2008/02/26(火) 09:31:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dantuku.blog59.fc2.com/tb.php/114-9e21d3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。