市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

汎美は民主的な会

 昨日は汎美術協会の総会とそれに続く運営委員会。国立新美術館の研修室で午後1時に始まって6時まで。会員68名中出席者は28名。委任状もほぼ同数。この会では会員は皆運営委員でもある。
 権威主義的な会なら鶴の一声などで簡単に決まることも、ゆっくりみんなで話し合い、なんとか一年間の見通しが立ちました。
 民主主義は非能率的な制度だけれども、これがなくなったらこの世は闇だとつくづく思います。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/21(月) 10:22:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。