市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

汎美秋季展13

 上野の都美術館で10月4日(金)~11日(金)、午前9時半~午後5時半で開催します。ただし7日(月)は休館で、初日は午後2時からで、最終日は午後3時までです。入場は無料です。
 私は150号の「神話再び」と100号2点「打・打・打・弾」「花は咲けど」を出品します。5日の午後2時までと9日の午後1時以降は会場当番で、受付か会場事務所など会場内にいます。6日(日)午後2時からのギャラリートーク(作品の前で語り合う会)にも参加します。最終日午後は1時半からの会議(会場事務所)に出席します。
 今回汎美として後援会に参加していた映画「父をめぐる旅」のDVDを会場内で上映します。日展(日本画部)に26歳で入選し36歳で審査員になって天才画家と言われながら、その封建的権威主義的組織に反発して脱会し、以後自由奔放にその才能を発揮して制作を続け、ピカソ以上とまで言われながら日展の権威に押しつぶされ、晩年に反日展の東京展に情熱を燃やしたが、病魔に侵され52歳で亡くなった鬼才中村正義の生涯を娘が辿る内容の、優れて感動的なドキュメンタリ―です。上映は午前10時~と午後1時からと3時からの3回会期中毎日。span>
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/10/03(木) 09:11:13|
  2. 美術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。