市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

選挙

 次の日曜日は選挙。都知事選と、衆院議員選。
 前の都知事が勝手で傲慢な人だったから、その後継者には当選してほしくない。民主的な感覚の方と思っていたら、元の日弁連会長の宇都宮さんが立候補してくれた。見かけがおとなしすぎる感じだが、芯は強くて、庶民の味方として戦ってきた人。脱原発と憲法の精神を生かすことを掲げている。元都立高校の教員だった私にとっては前都知事時代に管理主義にがんじがらめにされて窒息しかかっている教育現場の復活を求めている点でも期待します。
 衆議院の方は、現政権が頼りないからと言って、それよりひどかった元の政権党に投票するのはどうかと思う。その上元の政権党の総裁は改憲の公約を掲げている。一方前の都知事や大阪市長が率いる右翼団体めいた党には、この国の行く末を枉げてしまう不安が強い。この両者が手を握れば平和憲法が危なくなり、独裁に近い政治が行われて国への奉仕が強制されて、今の一般市民の自由や権利が奪われてしまう可能性が高い。
 私は脱原発と護憲の方向で投票します。
スポンサーサイト

テーマ:選挙 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/12/10(月) 08:46:51|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。