市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋のシーズン

 9月19日~10月1日の国立新美術館での行動展に200号を一点出品します。「水の記憶」で個展に出品したものに手を加えての出品です。
 10月4日~11日の都美術館の汎美秋季展には150号の「地の記憶」など3点出品の予定です。
 なお10年前に出版したが出版社の倒産で絶版になっていた、「市民のための美術入門1デッサンのすすめ」の再版の準備が進んでいます。、来月頃には出版できるようです。引き続き「同2抽象絵画のすすめ」の再版の準備に入ります。何やかや一度に重なってきていて忙しくなっています。
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/09/13(木) 08:33:05|
  2. 美術表現
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。