市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

 このところ私のの周辺は多事多端。汎美も日燿会も厄介な問題を抱えていますし、我が家の家族もそれぞれ問題を抱えていて、心配事が絶えません。その上わたしの体にも突然黄信号が灯りました。
 汎美展を控えていて忙しいくてなかなか絵も描けずに居ますが、昨日ちょっとした暇に絵筆を握ったら意外とスムースに動いてくれて、小品ながらちょっと新鮮で面白い表現ができました。かえってこんな心配事ばかりのときの方が、描きたいものを見出しやすいのかも知れません。以前にも腹が立って鬱憤の持って行き場が無く、困っていたときに面白い作品が出来ましたし、家内の病気に驚かされ心配させられていた期間にも結構新鮮な表現ができたことがありました。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/27(土) 09:53:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市民のための美術入門2 抽象絵画のすすめ

倒産した蝸牛新社のあとをでんでん企画が受け継いで、残部を処分すると言うので、「すすめ」を20冊ほど取り寄せました。
もしも入用の方が居られましたら下記まで御連絡下さい。一冊2000円です。
atuhiko-y@mtf.biglobe.ne.jp
  1. 2010/02/02(火) 09:18:59|
  2. 絵画入門
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。