市民のための美術入門3、抽象絵画のすすめ

描いてみたい人のための抽象絵画の考え方や描き方や入り方などについて、できるだけわかりやすい言葉で書いていきたい。姉妹編「1、油絵のすすめ」「2、デッサンのすすめ」とで「絵画とは何か」にも行き着きたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

個展・汎美展・感謝

 2月の個展に引き続く汎美展の開催で、準備や後片付けも含めて、いささかくたびれています。絵を描くにも気力が今一出ない状態が続いています。個展にお出かけいただいた方々には、お礼状をお送りすべきだと思ったのですが忙しくて出せませんでした。申し訳ありません。ありがとうございました。これに懲りずまたの機会によろしくお願いいたします。汎美展にもお越しいただいた方には、お時間を二重に割いていただいたわけで、本当にありがとうございました。
 今回の個展は会場が明るく天井も高く広さもほどほどで恵まれていました。入場者の数も画廊開催に比べて飛躍的に多かったです。相変わらず「作品が若々しい」という声が多かったのですが、ほめていただいたものと判断してなお「これからも頑張らなくては」との意ををつよめております。ますます「自分の描きたいように描くしかないな」とも。
スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/03/27(木) 10:54:45|
  2. 美術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汎美秋季展13

 上野の都美術館で10月4日(金)~11日(金)、午前9時半~午後5時半で開催します。ただし7日(月)は休館で、初日は午後2時からで、最終日は午後3時までです。入場は無料です。
 私は150号の「神話再び」と100号2点「打・打・打・弾」「花は咲けど」を出品します。5日の午後2時までと9日の午後1時以降は会場当番で、受付か会場事務所など会場内にいます。6日(日)午後2時からのギャラリートーク(作品の前で語り合う会)にも参加します。最終日午後は1時半からの会議(会場事務所)に出席します。
 今回汎美として後援会に参加していた映画「父をめぐる旅」のDVDを会場内で上映します。日展(日本画部)に26歳で入選し36歳で審査員になって天才画家と言われながら、その封建的権威主義的組織に反発して脱会し、以後自由奔放にその才能を発揮して制作を続け、ピカソ以上とまで言われながら日展の権威に押しつぶされ、晩年に反日展の東京展に情熱を燃やしたが、病魔に侵され52歳で亡くなった鬼才中村正義の生涯を娘が辿る内容の、優れて感動的なドキュメンタリ―です。上映は午前10時~と午後1時からと3時からの3回会期中毎日。span>

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/10/03(木) 09:11:13|
  2. 美術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行動展

 国立新美術館(六本木、乃木坂)で9月18日(水)から30日(月)まで。午前10時から午後6時まで。ただし24日の火曜日は休館日、金曜日は午後8時まで延長、最終日は午後1時で終了。
 私は200号一点(どこへ)を出品します。よろしく。
 同時開催はアメリカンポップアート展。ウヲーホルやリキテンスタインなどの、すでに現代アートの古典になってしまったような開放的で自由な作品群。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/09/04(水) 09:34:02|
  2. 美術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汎美展

 六本木の国立新美術館で18日(月)まで開催中の汎美展に130号の「あつれき」と「嫌な風が…」及び80号の「波が来た」の3点を出品しています。
 私の作品の題名は制作中に気がかりになっていたことなど、内面に影響を与えた事象に関した語句を付けているのです。制作中の第一の関心事はコンポジションにありますが、その時の内面の気分次第で一筆ごとの形体や色彩の決定に微妙な変化が生じるはずで、その積み重ねによって出来る作品には私の内面に影響を与えている事象が何らかの形で表現されると思うからです。それが現代と言う時代の表現になり、その時代に生きる私の表現であると思うのです。抽象絵画はえてして単なる装飾的なデザインに終わりがちなのですが、時代の表現になることで絵画としての価値を持ちえるのではないかと考えております。
 

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/09(土) 10:00:44|
  2. 美術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今春のシーズン開幕

 2月23日(土)~28日(木)、午前9時30分~午後5時30分(最終日は午後3時まで)、上野の東京都美術館で開催の行動Tokyo展に120号の作品2点(「領有権」と「あしおと」)を出品します。私は26日(火)の午後2時までは当番で会場に居ります。よろしくお願いいたします。なお引き続き3月の6日(水)~18日(月)に六本木(乃木坂)の国立新美術館で開催の汎美展には130号など3点を出品の予定です。よろしくお願いいたします。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/02/06(水) 09:39:14|
  2. 美術館
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。